お知らせ

みんなで測ろうプロジェクト、始まりました。

20131129


高性能の空間線量計「ホットスポットファインダー」を使って首都圏の各地を計測する「みんなで測ろうプロジェクト」が始まりました。計測レポートをこれから随時ご紹介していきます。

はじめに

 2011年末の開所以来、土壌や食品を測定してきた「こどもみらい測定所」。

測定の件数も増え、さまざまな方とつながっていく中で、空間線量も計測することで、より皆さんが311後の日本で暮らすための「情報」を提供したい、と考えるようになっていました。

 そんなときに現れたのが、高性能の空間線量計「ホットスポットファインダー」。製造・販売元のポニー工業さんのご厚意で実際に使用して、その機能の高さに驚かされ「ぜひこれを手に入れたい」と思いました。そこで「クラウドファンディング」という募金システムを利用して、購入資金を集めることにしたところ、皆さまのあたたかいお気持ちとたくさんのご協力をいただき、無事に購入することができました。

 さて、クラウドファンディングにご協力くださった方々にお約束したことがありました。

「皆さんのご意見をお伺いして、首都圏で特にご要望が多かった、あるいは、重要性の高いと感じた場所を何カ所か測定します。その際は、ぜひ皆さんもご参加ください」

 メールでお伺いしたほか、9月に開催した「放射線見える化プロジェクト」のキックオフミーティングでも皆さんにお話をお伺いしました。


 いただいたご意見やご希望をもとに、いくつか測定プランを作り、11月にまず、ふたつのコースを計測してきました。今回から二回に分けてその際のレポートをお送りいたします。文は、放射線見える化プロジェクトチームの服部が担当いたします。

 今後も随時、計測を行ないながら、その模様をレポートでお伝えさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ

2013年11月29日 06:48:19

タグ
ホットスポットファインダー

関連ページ

Facebookコメント

コメント

コメントを投稿する

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存