こどもみらい測定所メールマガジン No.11

お盆となりました。
猛暑が続く中、皆様、体調など崩しておられませんでしょうか。

この間、多くの皆様にご支援・ご協力頂いております「放射線見える化プロジェクト」ですが、
とうとうクラウドファンディング〆切の8月25日まであと10日足らずとなりました。

皆様への最後のお願いと、
その他、様々なニュースを織り込んで11号のNEWSをお届けいたします。

CONTENTS

・放射線見える化プロジェクト、あと一歩です!!
・渡辺一枝(いちえ)さん講演会「福島の声を聞き、変化を生み出してゆくために」 8月17日(土)13:30〜 どうぞお越しを。
・ぶっちゃけどうなの?放射能:「ちだいさんに聞く色々なこと」

◆「放射線見える化プロジェクト、お陰様で多くの方からご支援いただいております!」


こどもみらい測定所で現在取り組んでいる「放射線見える化プロジェクト」。
http://memoli4future.com/kodomira/HSF/entry-10439.html

8月25日の最終日まで、あと10日あまりとなりました。
8月13日現在で、クラウドファンディング目標額の100万円の85%である85万円のご支援・ご寄付が集まりました!
心より感謝申し上げます。

スタートする前は「本当にご協力頂けるだろうか・・」と一抹の不安もありましたが、
直接存じ上げる方、存じ上げない方、様々な方からの温かいご支援を賜り、
こどもみらい測定所スタッフ一同、心より感謝しております。
ありがとうございます!

実は、クラウドファンディングというweb募金は、
8月24日23時までに、目標額の100万に到達しないと、
不成立で0円となってしまいます。
また、100万を超えても更にお申し込みは可能です。
クラウド以外にも多くの方からご支援はいただいておりますが、
クラウドファンディングが成立しないことには、購入はままならず、プロジェクトが成立いたしません。
また、実は測定器は130万円いたします(クラウドが成立しないことを恐れて、100万に設定いたしました)。

そのようなわけで、恐縮ではございますが、
周りの方にもお声かけ下さるなどのご協力を、
どうぞここからも、よろしくお願い申し上げます。
http://shootingstar.jp/projects/134

8月25日には、晴れて達成を迎え、
喜び勇んで、各地の計測へと向かってまいりたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!

-------------------------------------------

これまで、製造販売元のポニー工業のご厚意で入手前にモニター測定を行い、
日光・郡山・世田谷・都内複数箇所などの測定のご報告を複数させて頂いております。
この8月中旬には東葛エリアでの計測も予定しています。

ご寄付の受付先であるクラウドファンディング「Shooting Star」ページ上にて、その際のレポートを順次掲載しておりますので、どうぞご覧下さい。
http://shootingstar.jp/projects/134#report

25日までに、更にレポートをアップする予定です。



「クラウドへの入金が難しい」という方に、
ゆうちょ銀行口座へのご寄付先を伝えることが多くありました。
ゆうちょ口座はこちらとなります。
■郵便振替: 00130-6-473116
■銀行口座:
 銀行名 ゆうちょ銀行(金融機関コード 9900)
 店名 〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
 口座番号 0473116
 預金種目  当座

◆8/17(土) 渡辺一枝(いちえ)さん講演会:「福島の声を聞き、変化を生み出してゆくために」


前回もご案内させて頂きましたが、今一度最後にさせて下さい。

今年に入って、福島・南相馬にて、
渡辺一枝(いちえ)さんという素敵な方にお会いしました。

今週の土曜日17日13:30〜、カフェスローにて、その、いちえさんのお話し会を開きます。
http://memoli4future.com/kodomira/workshop/entry-11054.html

いちえさんは、震災以降現地に通いながら、
「福島の声を聞く」と題して、
福島から様々な状況にある方をお呼びして、東京で話を聞く会を続けておられます。
当事者の方々に耳を傾けることの大切さをよくご存じの方です。

例えば、原発事故の影響で津波に流されたわが子の捜索を阻まれた方の苦しみ。
避難を余儀なくされた飯舘村から、種芋とカボチャを避難先で植え、農の取り組みをつないでいこうとしている方のご苦労。
帰村か否かで揺れる飯舘村の酪農家の訴え。

原発事故によって、様々な方々のいのちや暮らしが脅かされ、
そして今も、その影響が続いています。

だんだんに忘れられ、また再稼働の動きも出てきている中、
現地の方々とつながり、共にある努力を続けておられるいちえさんのお話しを聞き、
今一度、福島での東京電力の原発事故を我がこととして捉え、
より良い暮らしや社会を希求する機会となればと願っています。

いちえさんはこれまで、チベット支援をずっと続けてこられた方でもあります。
幼少期から、なぜかチベットに惹かれ、とうとう大人になって、実際にチベットに行き、チベットのおかれた危機的状況を知るにつけ、俄然、現地支援を開始されました。
行動の方です。

そして今、地道に福島に通って、人とつながりまた耳を傾け、
東京では再稼働反対の声を上げ、
ご自分に出来ることを一つ一つ踏んでおられます。

どうぞ、いちえさんのお話しと、お人柄に触れに来てください。
皆様のお越しを、お待ちしております。

<お申込フォーム>
https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dG5PNmZBS3MycGFocThuaTFyNUxKcGc6MA#gid=0

◆ぶっちゃけどうなの?放射能:「ちだいさんに聞く色々なこと」

「チダイズム」ブログで何かと話題のちだいさんをゲストにお迎えして、
ぶっちゃけどうなの?放射能を放映いたしました。

以前、前田は、とある機会にご一緒したことがあったのですが、
今回、石丸は初のご対面。

正直、ブログの文章などから、かなりアグレッシブな方をイメージしていたのですが(失礼!)、
実際お会いすると、柔和で優しい感性をお持ちの方でした。
人間、お会いしてみないと分からないことがありますね。

文章だけでは読み取ることの難しい、
ちだいさんのあれやこれや。
様々にお聞きした2時間強。
興味深いお話し満載です。

どうぞご覧下さい。

アーカイブ
http://www.ustream.tv/recorded/36969175


最後までお読み頂き、大変ありがとうございました!

尚、前回のメールマガジンで最後にお知らせさせて頂きました「みんなの力LIVE」は都合により今回は休止となりました。ご了承下さい。

では、8月25日に、
「放射線見える化プロジェクト」ホットスポットファインダー入手のお知らせが出来ますよう、
どうぞ皆様、応援の程、重ねてお願い申し上げます!



こどもみらい測定所
http://memoli4future.com/kodomira/
*********************
memoli
- measuring and mothering for life -
185-0022東京都国分寺市東元町2-20-10
Tel & FAX: 042-312-4414
11:30〜17:00(水・木・金・土・日*)
*こどもみらい測定所は、日曜はお休みです。
*********************

こどもみらい測定所 情報メールマガジン は、
まぐまぐから発行しております。

登録お申込みは、こちらからどうぞ!


シェアする