こどもみらい測定所では、個別にしっかりと時間をとって相談をしたいという方のために、対面、またはskype/電話によるご相談もお受けしております。

ご相談の基本料金は、
対面でのご相談、またはskype/電話でのご相談のどちらの場合も、測定の料金(一検体分:3000円)に準じて設定しております。

【相談事業の始まりと、より良い情報発信への抱負】


石丸代表のメッセージ(メルマガから転載)

市民測定所を開始した折は、「出来るだけ正確に測定し、数値をお伝えする」場をつくる、と考えておりました。もちろん、それが根本です。

しかし一方で、「相談所」機能が求められていたことに、日々気づいてくることとなりました。

考えてみれば、単にものの重さを量るのとは違い、放射能測定にお見えになる、ということは、原発事故で生じる不安や、気になることがあるからお見えになるのですから、当然のことでした。



朝日新聞で紹介されました。2012.08.22

朝日新聞で紹介されました。2012.08.22 ここでもカウンセリング的な役割をはたしている市民測定所として紹介されています。

飲む水の心配、
空気は大丈夫だろうか、
どんな食品は大丈夫か、
西の食品なら安全か、
といった様々なご質問を受け、また、測定をし、
1年以上が経過して参りました。

最近、スカイプなどを使っての相談の取り組みを開始いたしましたが、潜在的な深いニーズがあったことを実感いたします。

ご相談を受ける中で、放射能のことで、かなり心身共に参っておられる方も、おいでになります。

これまで相談や質問をお受けして中で、ひとつ言えることは、
国や東京電力が発表する情報が信じられない、ということで、
逆に、ものすごく怖い危険情報ばかりを信じてしまうことも無理があり、
心身・経済的負担が非常に大きくなる可能性がある、ということです。

「0か100」という白黒はっきりした事実、というのはなかなか無いものです。
グレーの濃淡があるなかで、どのぐらいが信頼に足る事実を表現した情報か、
を見分けることは、労力がかかり、判断力が問われますが、
そこはとても大事なことです。

当所のような市民測定所が、その見分けの一助となるのであれば、幸いであり、
できるだけ精度の高い情報を、分かりやすく提供していくことを旨とせねばと思っております。

ご相談のお申込み方法

ご相談日水曜日、木曜日、金曜日、土曜日(但し、祝日は除く)
時間基本的に、ご相談は、こどもみらい測定所のオープン時間内に行います。
料金60分:3000円
その他skype/電話相談は、調整の上、朝、夕方の時間帯にお受けすることもできます。

下記フォームからのお申し込み内容を確認した上、あらためてご連絡させていただきます。

お申込みフォーム

skype/お電話での相談のお申込みの方は、下記口座までご入金をお願いいたします。

<ゆうちょ銀行からのお振込><他行からのお振込>
銀行名ゆうちょ銀行ゆうちょ銀行
口座名義こどもみらい測定所こどもみらい測定所
口座普通預金普通預金
記号00130-6
番号473116
店名〇〇八店(ゼロゼロハチ店)
口座番号9649355

シェアする